アラフォー男のダイエット日記。痩せたい、モテたい、血圧下げたい!

アラフォー男がダイエットの日々をを綴ります。私の辞書に節制、我慢の文字はない!今まではね!

ダイエットあるある!「偶然に入り込んだ写真」アラフォー男のダイエット日記!

どうも、矢瀬体造です。

 

f:id:monkox:20170628180759j:plain

ダイエットをしているあなた!

 

偶然に入り込んだ写真の自分を見て、

 

こんな経験したことありませんか?

 

 

誰だ?このデブ?

 

と思ったら

 

自分だった!!

 

なんて。

 

 

矢瀬体造がダイエットを決意した理由の一つはこれです!

 

鏡に映る自分と、写真の中の自分の違いに本当に驚きました。

 

そして、なぜ、鏡に映る自分と、写真の中の自分が違うのか

 

理由が、今日判明しました。

 

 

鏡の前に無意識に立った時

 

ふっと我に返ると、

 

まるで北大路欣也のように

 

目力を入れキメてました。

 

驚きました。

 

 

そして、お腹をみたとき

 

”グッ”と無意識に力が入るんです。

 

これにも驚きました。

  

 

「太ってない!」

 

と思い込もうとすればするほど

 

人間は無意識のうちに

 

自分を理想に近づけるため

 

より、カラダを反応させてしまうようです。

 

 

 

写真も撮られると分かっていれば無意識に反応しますが、

 

今回の矢瀬体造の体験のように

 

完全な油断状態で、偶然写真に入り込んだ時は・・・・

 

そんなときのポロシャツ姿は悲惨です。

(シルエットがヒドイ!)

 

 

ポッチャリ気味のあなたも鏡の前に立ってください。

 

すると無意識に、血がにじむほどの力で

 

ほほ肉を噛みしめているあなたと

 

屁どころか実も出そうなくらい

 

お腹に力を入れているあなたが鏡の中にいます。

 

それが人間なんだな。

       by矢瀬みつを

 

 

f:id:monkox:20170628180840j:plain

 

そして、鏡の中のキメ顔状態のあなたは本当のあなたではありません。

 

油断状態で偶然写真に入り込んだあなたこそ、

 

本当のあなたです!!

 

人々の瞳には、油断状態で写真に納まった姿が映っているのです。

 

それを肝に銘じておけば、我々ダイエッターは、

 

鏡に騙されずにダイエットにまい進することが出来ます!

 

 

そして今、そんな写真を撮っていた嫁に感謝しています。

 

もし、

 

「ハハハハ!見て、この腹!」

 

と嫁が言ってくれなかったら、

 

まだダイエットに踏み切れていなかったでしょう!

 

嫁よ、本当にありがとう。

 

でも、もっと優しい言い方なかったかい?